ABOUT

当社について

大地をはこぶ。

事業内容

取扱品目

北海道・富良野エリアの農業関連、暮らしを支えるモノを運送しています。
まさに「大地をはこぶ。」会社です。

農産品

玉ねぎ
じゃがいも
スイカ
メロン
かぼちゃ
にんじん
とうきび
トマト
アスパラ
ピーマン
ほうれん草

肥料

家畜

家畜飼料

木材

引越

燃料

給食

家具

エリア

富良野本社・札幌支店・各営業所を拠点に、全道・全国各地へ運びます。

食品加工業

北海道のタマネギ生産量2位を誇る富良野産タマネギ。
その一部はトラックで当社の札幌支店へ輸送されます。
職人技の正確さで皮むきやカットを施し、調理しやすい状態で出荷。
ギョーザや牛丼などの大手チェーン店や、スーパーのお惣菜キッチンでおいしく調理されます。

会社情報

会社概要

社名

富良野通運株式会社

代表者

代表取締役会長 藤田 均(常勤)
代表取締役社長 永吉 大介(常勤)

資本金

2,000万円

創業

1942年8月1日

事業内容

  • 第二種利用運送事業(鉄道・国内船舶)
  • 一般貨物自動車運送事業(長距離、引越、利用運送他含む)
  • 作業請負事業
  • 賃貸事業(公職選挙用掲示板)
  • 古物商(中古JRコンテナ)
  • 産業廃棄物収集運送業

従業員数

121名(2020年4月現在)
※季節雇用・パート含む

役員

常務取締役 山田春男(常勤)
取締役 西本伸顕(非常勤)
取締役 山本一範(非常勤)
取締役 井村悦丈(非常勤)
監査役 相田泰宏(非常勤)

取引銀行

商工組合中央金庫旭川支店
北海道銀行富良野支店
北洋銀行富良野支店
旭川信用金庫富良野支店

本社所在地

〒076-0026
北海道富良野市朝日町13番6号
代表: TEL 0167-22-2131 / FAX 0167-23-1139
通運課(JR輸送): TEL 0167-56-7105 / FAX 0167-23-1166
業務課(区域配送): TEL 0167-22-2131 / FAX 0167-23-1139

札幌支店

〒007-0824
北海道札幌市東区東雁来4条1丁目
76番19号-20
輸送部門: TEL 011-790-8120
加工部門: TEL 011-786-0311
FAX 011-786-0778

上富良野営業所

〒071-0544
北海道空知郡上富良野町栄町1丁目2番42号
TEL 0167-45-2101 / FAX 0167-45-2427

びらとり営業所

〒055-0324
北海道沙流郡平取町荷負56-5
TEL 01457-3-7800 / FAX 01457-3-7801

代表メッセージ

私たちは食べなくては生きていけない。

私たちの住む北海道は日本全国1億3千万人分の食料を生産・供給する重要な役割があり、
私たち北海道は日本のこれまで・これからの幸せを担っている。
私たちは、この大自然北海道で生産者の方が丁寧に育てた大地の恵みを、
使命感をもって途切れることなく安定的に運んでいる。

「大地をはこぶ。」
私たちは、この北海道、その一翼を担う“富良野ブランド”を
日本全国へお届けし、幸せをこれからも運び続ける。
そしてこの大地を相手として創業以来培った経験を基に、お客様に価値を提供し続けていく。

代表取締役社長 永吉 大介

経営理念

私達は、お客様と社員、その一人一人を大切にし、物流企業として、安全で豊かな社会の創造のために、
今日より明日、今年より来年へと限りなく挑戦し続けます。

【1】 お客様の繁栄に寄与します。

我々の企業は、お客様あっての企業である事をモットーに、物流サービスを通しよりよいサービスと優れた技能をもってお客様の繁栄に寄与し、信頼を獲得する事によって企業の発展を目指します。

【2】 生きがいのある会社を創ります。

我々の企業は、社員と共に成長していく企業です。全員が力を合わせて公平で生きがいのある企業を作ります。社員一人一人が、自分の能力を十分発揮し、かつ伸ばし、それによって将来が持て、豊かな人生を築きます。

【3】 社会に貢献します。

我々の企業は、地域無くして存在しません。地域社会に根差し、信頼される企業を目指すと共に、物流企業の責任において交通事故の撲滅と環境問題、そして地域づくりに取り組みます。

沿革

創業〜1970年代

1942年08月01日 「富良野通運株式会社」創業 資本金55万円 山本逸太郎社長就任
(空知郡富良野町字下富良野市街地55番地) 新得支店開設
1942年11月29日 富良野駅、布部駅の通運免許認可
1945年05月31日 日本通運株式会社法により、国営の日本通運株式会社と合併解散
1951年01月25日 「富良野通運株式会社」再設立 資本金300万円 名取正社長就任(空知郡富良野町朝日町通55番地)
1951年11月29日 「上富良野通運株式会社」設立 資本金300万円 石川清一会長就任 山本逸太郎社長就任(空知郡上富良野町市街地)
1957年10月24日 富良野通運(株)と上富良野通運(株)が合併「富良野合同通運株式会社」に商号変更
資本金600万円(空知郡富良野町朝日通55番地)上富良野支店、布部営業所開設
1958年04月24日 「一般区域貨物自動車運送業」認可
1963年09月08日 山部営業所、幾寅営業所、落合営業所開設
1963年10月07日 増資 資本金1000万円
1964年11月30日 幾寅営業所、落合営業所廃止
1966年05月01日 富良野市制により富良野市朝日町1番34号に住所変更
1966年07月08日 「自動車分解整備事業」承認
1970年04月27日 増資 資本金1500万円
1972年03月28日 創立20周年記念式典(富良野文化会館)
1974年08月28日 布部営業所廃止
1976年03月31日 山部営業所廃止
1976年05月01日 「有限会社布部運輸」設立 資本金500万円

1980年代〜2000年代

1982年09月06日 「北旭川駅」通運代行免許取得
1986年12月27日 「札幌貨物ターミナル駅」通運代行免許取得
2001年08月14日 本社移転(現在地)
2004年12月16日 (㈲布部運輸「安全性優良事業所」認定)
2005年12月20日 富良野合同通運株式会社・上富良野支店「安全制優良事業所」認定
2006年03月01日 「一般労働者派遣事業」許可
2006年04月01日 富良野合同通運㈱と㈲布部運輸が合併「富良野通運株式会社」に商号変更
増資 資本金2000万円
2006年04月25日 「産業廃棄物収集運搬業」許可
2006年05月16日 「古物商」許可
2006年11月27日 「札幌貨物ターミナル駅」の通運業営業許可
2007年04月06日 北海道教育委員会「北海道家庭教育サポート企業等制度」協力企業認定
2008年02月04日 「安全・環境先導者優良指定運転者」の指定
2008年03月24日 「肥料パッキング事業」開始(中五区倉庫)
2008年03月26日 「北海道企業等防災サポーターバンク」登録
2008年04月01日 札幌出張所開設(札幌市北区太平)
サンエス運輸㈲を子会社として経営統合 資本金600万円
2008年09月16日 「JAふらの札幌食品加工センター」請負事業開始
2009年03月30日 札幌出張所を営業所として札幌市東区東雁来
(JAふらの札幌食品加工センター内)に移転

2010年代〜現在

2010年06月07日 アルコールチェック、IT点呼開始
2011年10月18日 尿素水(アプロノックス330)販売開始
2013年02月20日 富良野本社営業所・上富良野営業所「グリーン経営認証」認定
2013年03月21日 札幌営業所 一般貨物運送事業・第二種利用運送事業開始
2013年03月31日 「自動車分解整備事業」廃止、「サンエス運輸有限会社」を札幌営業所に統合
2013年05月21日 北海道危険物安全協会連合会表彰
2013年06月01日 JL認証(品位品質向上プログラム)
2013年06月29日 自衛隊旭川地方協力本部感謝状
2014年04月01日 札幌営業所「第一種貨物取扱事業」認可
2014年06月15日 自衛隊第二師団長感謝状
2015年06月10日 片岸増男(ドライバー)全国通運連合会優秀社員表彰
2015年08月06日 「ガン対策推進企業アクション推進パートナー企業」登録
2015年09月08日 富良野商工会議所 エクセレントカンパニー賞受賞
2015年11月20日 札幌営業所「グリーン経営認証」取得
2016年04月29日 「びらとり営業所」開設(沙流郡平取町)
2017年03月06日 「第二種貨物利用運送事業(内航海運)」認可
2018年06月14日 札幌営業所を札幌支店に昇格
2019年03月20日 富良野市内集合賃貸住宅完成(出資会社「㈱フラノライフ」による)
2019年07月19日 苫小牧貨物駅「第二種貨物利用運送事業(鉄道貨物運送)」拠点駅を追加
2020年03月24日 越谷タ駅・隅田川駅・東京タ駅・横浜羽沢駅・相模貨物駅・名古屋タ駅・岐阜タ駅・京都貨物駅・吹田タ駅・百済タ駅・大阪タ駅・安治川口駅・北九州タ駅・福岡タ駅「第二種貨物利用運送事業(鉄道貨物運送)」拠点駅を追加(利用の利用)

公開情報